2011年09月13日

どうした、月見★

110913_2352~01.jpg 包み紙が…。

水道橋東口店、既に包装紙 品切れ?!?!

いやーん、美味しさ半減…。
posted by あや〜ん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

やっぱ丑の日なんで、ね

image.jpeg

鰻 食べに行ったよ!

お重を開けた瞬間、

…これで上?(小っさ★)

と思ったけど、ご飯とタレのハーモニーが秀逸◎
鰻もサイズはさておき、ふっくら焼き加減◎

うな重で満足感を得るには特上以上が良さそうです。
因みに上うな重で2200円と比較的リーズナブルでした。
posted by あや〜ん at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

マックポテト蘇生レシピmgmg

110424_1311~01.jpg

マックのポテトって冷めたら途端に美味しくないですよねー。
そこで、冷めたポテトを蘇生させるレシピについて、
料理がお得意な某ベーシストさんにtweetして尋ねたところ

「蘇生じゃないけど規定の半量の牛乳にカップスープ溶かして
 ポテトにかけてチーズかけて焼くなんてどうかな(^_^;)」(C)TAKASHI_BUG

と、奇跡のリプして下さいました。
ベーシストに訊くな、という突っ込みは無しでお願いします。

で、先日、酔っ払った彼さんが24時近くにマックのバリューセットを2つも買って
家にやって来まして、当然、大量のポテトが残ったワケですよ。
普段なら怒る私ですが、これでやっとTAKASHIレシピを試せる♪とウキウキでして。
ポテトはジップロックに入れて冷凍保存。

そして今日、作ってみました。
スゴイ!イケる!簡単♪
カップスープを使うから味付けが要らないのねー。
家にあったのは"じっくりことこと〜"のきのこのポタージュ。

アレンジで焼き色を付ける用のパン粉とガーリック+ハーブを追加。

感覚としては栗原はるみ先生のポテトグラタンみたいな感じ。
このレシピも簡単でオススメ。

だから次回は↑のジャガイモを余りポテトに代用してやってみよう。
posted by あや〜ん at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

夜にインスタントラーメンは、

image.jpeg

負けだと思ってるんですが、
スーパーでコイツを見たらば放っておけなかった。
しかも105円、安い!!

もともとそこまで辛いモノには強くないけど、タイ料理とかが好き。

尚且つ、熱いモノがダメなので食べ終わるまでに40分近くかかった。

かーーーーなり辛い。
牛乳コップ1杯すぐ飲み終わる。
タイ料理屋を思い出してお酢を少々投入。

おっ、まろやかになった◎
(温度も下がるし…)

コレ、今度はパクチーを大量に入れて食べてみたい♪
リピ決定☆
posted by あや〜ん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

インデアンカレー@TOKIA

image.jpeg

久々に食べた。

辛くないよー、全然大丈夫だよー、寧ろ甘みがあって美味しいよー。
なんて思いながらも急激にやってくる「辛っっっっい」を恐がって水は殆ど飲まない。
辛くなりそうだったらピクルスを食べる。

そうして挑む中、突如、それはやって来る。

辛っっっっっっっっっッスよーーーーー。
でも美味い。辛いけど美味い。
鼻水が止まらない。

東京で食べられるのは此処、丸の内だけ、

なはず。
posted by あや〜ん at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

鰻食べたよー!

写真.JPG 尾花さんでね。

徳利を突っ込むのは無しでお願いします( ̄◇ ̄;)
posted by あや〜ん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

秋の丑の日

写真.JPG

明神下 神田川さんでうなオフ会なう。
posted by あや〜ん at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

ロイホなう。

写真.JPG
1カ月越しの想い達成!
クイーンオムライスと88サラダなーーう◎
posted by あや〜ん at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

大木屋さん

写真.JPG巨大肉なう。
posted by あや〜ん at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

フォルクったー。

写真.JPG ようやく。

ふと気付けば連休の中日におなご一人で肉系ファミレス、
ビール付きってひじょーにマズくないか?との思いが過ぎる…が
一仕事(ライブですが)終えて来たのよ、打ち上げて何が悪い?と開き直り。

スープバーにサラダバー、それぞれ単品だと高くつくので
オニオンリングも注文しました。

うん、スープ3種なんていらない、コーンスープさえあれば。
フォルクスのコーンスープがたまらなく好きなんです。

サラダ、赤色がなかった。パプリカとか、トマトとか。
ニンジンだけじゃ物足りなーい。

女性店員さんがとても感じ良かったです。
だから店舗を言います、新橋店。
posted by あや〜ん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

うなプチオフ会@稲毛屋(西日暮里)

100904_1726~010001.jpg

会社の人と行こう、と話題に上った日暮里の大木屋さんについて調べていたところで
偶然に知った西日暮里の鰻屋、稲毛屋さん。
ひょんなことから鰻コミュの一部まちつく!メンバー間で行けることになりました。

事前に予約をしたら、その時点でメニューの取り置きを勧められ、
鰻のレバわさ、肝わさ、レバ串、肝串、塩焼き、紅白焼き(白焼き+関西風蒲焼き)
そして鰻重"松"を事前オーダー。

・・・したら本当に当日、殆どの鰻メニューは品切れだったようです。
お店に入った当初、隣席のご夫婦が閉口してました。

但し残念だったのが大人数の宴会とかち合ってしまい、事前に注文してたメニューは
作り置きさながらの速度で出て来てしまったし(上の写真のような雑多な状態)
冷房が効きすぎ(これは有り難いが)で、直ぐに冷めてしまうという・・・

冷めないうちに焼き物は食べたいけれど、せっかくのレアメニューである
レバわさ、キモわさも他の肴と一緒にゆっくり味わいたい、
メンバーさん皆オトナなので口には出さなかったものの、思うところは同じだったのでは。。。
うーん、残念。
それと、もう一皿ずつ焼き物はあっても良かったですね、結構慎ましやかなボリュームでした。
ま、お値段相応の量です。
これで気軽に「じゃ、もう一皿ずつお願いします」とお願い出来れば良かったのですが、
なにぶん『品切れ』Σ( ̄Д ̄;)

でも美味しかったです◎
それはゆっくり我々のペースで食べられた鰻重がお店の実力を物語っていたのでは?

100904_1926~01.jpg

今度はゆっくり&品数がある時に再訪したいけど、人気店だからそれは難しいかしら?

鰻にはやっぱり、な日本酒、而今もですが、開龍が美味しかったです。

100904_1854~01.jpg 100904_1747~01.jpg
posted by あや〜ん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

家うな丼

前記事で、海の日に行った印旛沼の水産センターについて書いてますが、

100724-11.jpg 駐車場内にてお土産用白焼きも売られてます

100724-14.jpg 100gで900円前後のレート、安い!デカイ!

本日(7/24)の夕飯はこれを使ってうな丼をば。
方法は買った時についてきたレシピに従って。

100724-15.jpg 100724-16.jpg

冷蔵(冷凍)保存した為、
熱湯を軽くかけて洗った後に酒&水で軽く煮込みふっくら感を蘇生。

100724-17.jpg 100724-18.jpg

その後、グリルで焼く・・・のを無精してフライパンで煮込み。
酒・みりん・醤油・砂糖でタレを作って皮<内側に味を浸透させる。

100724-19.jpg

タレ・山椒をかけて出来上がり。

・・・やっぱり面倒でも焼いた方が良いかも。
脂が煮出されてしまうので、食感がスーパーの鰻レベル感になること否めません。

もしくはWebにあるようにフライパンで焼いてみる、とかかなぁ。
残されたチャンスはあと2食分!
posted by あや〜ん at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10年夏の土用の丑

100724-4.jpg

今年は7月26日、今度の月曜日ではありますが、
一足お先に先日の海の日に印旛沼まで鰻を食べに行って来ました。

100724-10.jpg

場所は印旛沼漁業協同組合直営の、レストラン水産センター
朝10時西船橋集合、11時には現地へ到着。

100724-1.jpg

写真はクリックすると拡大出来ますんでお腹が空いたときにどうぞ。

 いつもの通り、めくるめく鰻の世界へ。。。
posted by あや〜ん at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

スタミナ付けな。

100712_1824~010001.jpg これで900円

風邪ひいた、風邪ひいた、風邪ひいたーー。

咽が痛い、咽が痛い、咽が痛いーー。

ということで、スタミナ付けないと!と向かったのが
うなオフメンバーさんに教えて頂いた錦糸町のうなぎ屋、宇奈ととさん。

ボリューミーうなぎが激安!とのこと。
めっちゃ通勤途中なので気になってました。

うな丼ダブルで900円、これに肝吸い100円て(歓喜
うなぎが大きすぎてご飯が足らなかったです。

うなぎの質は…これがうなぎ屋さんで出てきたら怒るけど、
牛丼屋とかコンビニ、スーパーのうな丼よりかは肉厚で美味しかったです。

行った時間帯は若い女性店員さん2人でお店を切り盛りしてたという
フツーのうなぎ屋では見られないであろう光景。
ファーストフード調ですね、全席カウンターだし。


ホントは来週のうなオフまでうなぎは食べない!てしてたのに、
ついつい食べてしまいましたが…

ここのうなぎはまた別の種の食べ物だと思う。
家で食べるカレーと外で食べるカレーとが別物であるように。
posted by あや〜ん at 20:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

きしめん三品

100704_1613~010001.jpg

はい、3ヶ月前の自分にそそのかされて名古屋に居ります。

現在、年に2回の繁忙期。
精神的に相当キテます。
ヤバくは無いけど正常ではない、て意味で大丈夫です、大丈夫◎

うっかり忘れてたけどBUGは昨日から東名阪のショートツアーがスタートしてます。
それは先週届いたメルマガを見て思い出しました。
とはいえ東京は6日?7日?どちらにせよ平日なのでとうてい無理★

…3ヶ月前の自分はそこまで読んでいたらしく、
とどいたチケットは名古屋オンリー。

平日の東京、土曜の大阪は無理でも日曜の名古屋くらい行けんぢゃね?

その所存だったようです。


というワケで現在きしめん中(苦笑)

場所はエスカの吉田さん。
posted by あや〜ん at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

利き明太子

やまや、ふくや、福さ屋、かねふく・・・博多明太子っていろいろなメーカーがありますよね。
いつも悩むのが成田空港でお土産を買う時。
やまや、と福さ屋、・・・だったかな?同じような量で同じような値段、
あれ?この前はどっち買ったんだっけ?どっちが好評だったんだっけ?
・・・お土産だから自分は食べないし、余計に悩むのです。
そこで、ちょいと味比べをしてみようじゃないか、と。

で、事前に「やまや」は柚子の風味が他社より強めということを調べて知ったので、
あまり柚子が好きではない私としては却下、・・・きっと今までも食べてはいたでしょうけど。

博多駅の地下食料品街、いろんなメーカーの明太子を取り扱ってるコーナーで
売場のおばちゃんのお話を聞きながら試食。

100606_2007~010001.jpg

結局、有名どころの中で惹かれたのはかねふく、博多限定の大吟醸「黒田武士」仕込みと、
おばちゃんのオススメで、私は知らなかった楢崎というメーカーの明太子を買いました。

100606_2026~01.jpg

かねふく(奥)は小ぶりのが4ハラ、楢崎(手前)はかねふくの2周りくらい大きいのが3ハラ、
写真では分かりづらいかな、色も全然違うんです、楢崎の方が薄い、唐辛子の量が少ない?
但し、楢崎には別添で唐辛子が付いていました。

で、味なんですけど・・・

はは・・・殆ど違いは分からずでした;
楢崎の方が若干塩辛さがありつつもマイルドのような気も・・・、いや、よく分からん;
総じて云えば、どちらも美味しかった◎

でも、今回の旅行の旅館で朝食べた明太子、去年の福岡出張で食べた明太子の方が
美味しさ&粒の立ち具合に感動をしたんだけどなぁ。。。

因みに明太子は1ハラずつラップして冷凍すれば、保存出来ますので
これだけ買い込んでも問題なし!
posted by あや〜ん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

春・土用・うな・オフ。

100424_1941~01.jpg み、見えない…

悲願達成!江戸川橋の石ばしさんにて。

前回の冬の土用オフから3ヶ月、今回も美味しく鰻・お酒・鰻・お酒...∞ 戴きました◎

100424_2203~010001.jpg
 
さ、鰻満載ですよ、良いですか?
posted by あや〜ん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

見た目はブサイクですが…

100322_1658~01.jpg タンカン☆

みかん、もうスーパーではラストを迎えてるのね。。。

買いに行ったら1袋600円近くして、手が伸びなかった。
オレンジは皮を剥くのが面倒だし・・・で目に入ったのが
鹿児島産のタンカン。

見た目は悪いですが、濃厚な甘さ

そんなポップに惹かれ買ってみました。
8個入りで300円弱、安い!

で、味。
美味しい!!!!まさにポップの通り◎
ちょっとコイツも皮が剥きにくいのですが、この味なら頑張れる!

たまーーーに種が入ってるのはご愛敬。
リピ決定です。

そっか、もう冬も終わりなんですね。。。
昨日エステに行くのに水道橋〜錦糸町まで歩いてみました。
途中、公園で桜のつぼみが桜色にうっすらとなってました。
早く桜が見たいなぁー。
posted by あや〜ん at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

エチオピア@神保町

100315_1609~01.jpg チキンカレー 辛さLv0

久々の有給♪
先々週末〜昨日までの疲れをガッツリ癒すべくのんびり過ごしてました。

で、午後昼&夜ご飯兼用で神田の菊川へ散歩がてら行ってみようと水道橋〜神保町を歩いていたら、
途中のメーヤウでカレーの香りに誘われてカレーモードにチェンジ!
しかし当のメーヤウは準備中…。

替わりに初のエチオピア@神保町。
インドカリーの辛さが一般的な中辛の0から70倍とか100倍とかと選べるらしい。
私自信は然程辛さに強いワケではないので0倍で。

いろいろな香辛料が入ってるけど思ったよりもさっぱり風味、てか味の深みがあっさり。
あれ?名前を耳にするほど…というのが正直な第一印象。
しかし、食べれば食べるほど慣れてくるというか身体が求め出してきた!
結局、多いかと思ったけど全て食べてしまいました。

辛さ、このままでも良いけどせっかくだから次は少し辛めにしてみたいです。

神保町って結構カレーやラーメンも激戦区だったりするんですよね。
今まではタイカレーにしか焦点定めてなかったけど
ボンディ、共栄堂、まんてんetc・・・試してみたくなりました。
結構日曜が休みのお店が多いので、土曜をウォーキング&カレーの日にしてみますか。
・・・全然近すぎてウォーキングっつーレベルじゃないことはスルー。
posted by あや〜ん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

初☆尾花

100228_1726~01.jpg 店先

100228_1659~01.jpg うな重と肝吸い

東京マラソンの中継ヘリの音で目が覚めました。
寝ぼけ眼でTVをつけるとちょうど市ヶ谷の辺り。
でも家の前までは来ずに手前の飯田橋で折れて行きました。
途中雨が雪になったりとランナーさんには過酷な天候だったのでは。。。
会社の人も今年もチャレンジ出来てるそうで・・・どうだったんだろうか?

・・・一般の方々も続々ゴールしたであろう頃にはすっかり雨も止むどころか晴天に。
じゃ、私も活動開始、とゴルフ練習へ・・・の前にエネルギー摂取、
早い夕食を摂りに南千住の尾花へ、云わずと知れたうなぎの名店。

もう15年近く昔、ネットも食べ歩き本もほぼ無かった頃に食通の伯父が尾花にはまって、
母やら叔母やら従兄弟やら・・・を食べに連れて行ったのに、
次は私の順番♪とワクワクしてたのに、・・・引っ越して居なくなってしまった。
なので謂わば切念?自分のお金で食べに行けるようになったよー!?!?

南千住という土地柄?地味な造りのお店を想像していたけど、門まであって立派な店構え。
16時半過ぎということで待つこともなく入れたけれど、お客さんの入りは途絶えない。

うな重のメニューは3,000、3,500、4,000円と3段階で肝吸いは別。
うまきとか茶碗蒸し、焼き鳥といった肴メニューもあったけど肝焼きはメニューにはなかった。
・・・ま、良いんです、この後練習するから今日はお酒は無し◎

20分程待って運ばれて来ました。3,000円はお重、3,500円は丼なのですね。
うん、柔らかい、ふんわりな蒲焼き。
タレは私の好みからは甘みが若干少なめでした、あっさり。
ご飯はなかなか硬め、一粒一粒がハッキリしてる良い硬さ。
本音はもう少しタレがかかってて欲しいけど、多分これが良いバランスなのでしょう。

比べるのもアレですが、先月のいちのやさん程の感動が無かったのは
お酒が入ってなかったから?鰻仲間さん達とワイワイ食べてるワケではないから?
熱燗飲みながら食べてみたいかも、あ、でもそうなると肝焼が欲しい。。。

生活圏からは不便な場所、と思ってましたが三ノ輪橋から都電使えば実家の方まで行けるし、
強ちそうではないのかも・・・。
今日も久々の都電で三ノ輪橋から王子まで出ましたが、
そのちんたら走りっぷりが懐かしくもあり、微笑ましくもあり、
・・・でもやっぱり時代に逆行してるなー、とつくづく思いました、遅い。。。
posted by あや〜ん at 21:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする